FC2ブログ

社長のなんでも日誌

仕事に追われる日々ですが、心に留めておきたい、そんな言葉を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高齢者住宅

 台風一過とともに秋の気配がしてきました。
今年の異常に暑かった夏も終わろうとしています。
 さて、弊社はこの半年ほどで、関東各地で
高齢者住宅のセミナーを数多く開催してまいり
ました。実にたくさんの方がこの事業に関心
をもたれています。参加する方は介護事業者であったり、
医業の方であったり、不動産関係であったり
します。
 いずれもこの事業の将来性に期待をもって
いて、チャンスがあればこの事業に取り組もう
とする意欲が強い方々です。特に介護事業者の
方々がこの事業に寄せる期待感は強いもの
があります。
 しかしながら介護事業者の方々の多くが
この事業にすぐ参入できるわけではありません。
そこには、多くの条件が必要となるからです。
まず、この事業を行うには、当然のことながら
土地が必要になります。多くの方はこの条件を
クリアーできないのです。
 そこで、弊社としては、土地をお持ちでない
事業者の方でもこの事業に参加できるシステム
を考えました。やはり地主の方に協力して
いただくのです。地主の方にその信用力を
いかして高齢者住宅を建てていただきます。
それを、弊社で一括で借り上げして、事業者の
方に入居していただきます。
 このシステムなら事業者は多額の投資をすること
なくスピーディーに介護事業を展開できます。
地主の方も安定した投資利回りが得られるのです。
弊社では、このシステムでより多くの質の高い
高齢者住宅を市場に供給したいと考えています。
 弊社の事業が「介護難民をなくしたい」という
基本姿勢からスタートしていることから考えれば、
このシステムを使うことは必然的なことである
と考えています。


スポンサーサイト
  1. 2010/09/11(土) 10:32:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urbanhousing.blog61.fc2.com/tb.php/196-30359b0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。