社長のなんでも日誌

仕事に追われる日々ですが、心に留めておきたい、そんな言葉を綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フラワーアレンジ

IMG_0719.jpg
 酷暑の夏が来ました。連日寝苦しい夜になってます。このところ仕事がらみのこと
しか書いてないので、今回は、私事について書くことにします。
近頃のマイブームは散歩とフラワーアレンジメントメントです。年をとると朝起きるのが
早くなるものですが、6時前に起きだして、愛犬を連れて散歩に出だします。
夏の朝靄のなか、田んぼをめざします。日本の田んぼの風景は、実に美しい
ものです。毎日田んぼの中を歩いても、毎日その美しさに圧倒されます。
TPPでこの風景もあるいは、変わるのかな?などと考えながら歩きます。
小一時間ひたすら歩きます。「体育会系散歩」と自分では称してます。
犬の息がだいぶ荒くなり、私の上半身もかなり汗ばんだころ散歩を終わりにします。
 この年齢の自分がなぜ、フラワーアレンジメントなのかよくわかりませんが
突然やってみたくなりました。先生を頼んで、定期的に教わってます。
自分以外は、会社の女性陣です。花は、それ自体美しいです。
アレンジしなくても、たとえ一輪でも美しいものです。一輪でも美しい
花をたくさんアレンジするのですから、当然美しいはずです。でも
そのアレンジの仕方に何かひかれるものを感じます。様々な色の
花の組み合わせが美しい。白一色の系統でまとめても美しい。花と葉の緑
のコントラストが実に美しいのです。
 フラワーアレンジを初めてから、日々の散歩で目にする道端の雑草が
つける可憐で、小さな花々にもその美しさに惹かれるようになりました。
今までは気にも留めなかったでしょう、それらの道端に咲く花々は、
誰が意図したわけでもなく、誰かが植えたわけでもないのに不意に
道端に現れて、私たちの目を楽しませてくれる。自然の妙を感じます。
近頃の自分のマイブームに共通する何かがあるとしたら、何気ない自然を愛でること、
そして自分と自分を囲む自然を感じ取ることができる喜びを与えてくれること、
それらのことに感謝することができる自分に変わってきていることが
近頃自分が感じている何かなのかなと思います。

スポンサーサイト
  1. 2015/07/21(火) 11:44:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urbanhousing.blog61.fc2.com/tb.php/279-f7301682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。